この前の休みに[生きてるだけで、愛。]を観に、錦糸町まで行ったはいいけど

レイトショーが終わり  終電を逃し  錦糸町から歩いて帰ってきました

この季節の夜の散歩は大好きです

特に誰も外に出ていない時間帯だとなぜか悪いことしてるみたいで
     




いつも急に映画を見たくなり

いつも食べたくもないポップコーンを買い

いつも暗闇の中でキャラメルのよくついてるやつだけを音を立てないように探し

でも今回は、暗闇の中で当たった手のせいで残ったやつらはエンドロールよりも早く床に落ちていきました

足下には こいつがはじけて作られたものだと思えない、静かなコーンの海

最後の上映で悪いことしちゃったなと 


終わりよければ全て良し! とかいうけれど
もし終わりだけが崩れたらホントにダメなのか 

ブログ画像

そんなことばかり思う季節

SHINY千住大橋 カワカミ